新着情報

イラスト

銀河英雄伝説の地味キャラ

 

銀河英雄伝説の地味キャラが思いだせなくって!

 

帝国側の人で、真面目でコツコツタイプの人なんだけど、他の優秀な人ほど仕事がサクサクできるわけではなくって、

 

新しい都の制度を作っていくときに、ちょこっと出てきた人。

 

行政官ぽい?

 

ラインハルトが、いつの時代にも今みたいにすごい仕事ができる人がいるわけじゃないから、通常運転の仕事は彼を基準にして仕事量を調整する、みたいなことを言っていたんですけど‥‥。

 

新書で言うと、7巻・8巻とか、そのあたりだったような‥‥。

 

銀河英雄伝説の中で好きなシーン、というか、地味に衝撃を受けたシーンだったんですけど、思いだせない。

 

わたしの中では、あれぞ公務員の仕事って感じだったんですけどね。

 

滞らせてはいけないものだから、もし担当者になにかあっても、誰かが代われる仕事量。

 

なつかしい。

 

 

 

それにしても、銀河英雄伝説の漫画がヤングジャンプで新しく連載したみたいですね。

 

「封神演義」を描いていた藤崎竜先生。

 

わたしの銀河英雄伝説の入りはアニメだったから、やっぱり最初の印象が強くて、あのアメコミ風のキャラクターたちがしっくりくるような。

 

新書のイラストはほぼ宇宙の絵だったし。

 

でもせっかくだから漫画読みたいような。

 

その前に、新書をもう一回読み直してみたいな。

 

読めるかな?

 

「○○をして~せしむる」みたいな漢文か?という文体が多くて、最初はこれ読めんとか思ったけど。

 

たぶん、1巻の半分くらいまで読めばあとはサクサク読める、はず。

 

慣れるまでは大変。

 

若い頃と同じような根気がいまのわたしにあるかどうか。

 

 

 

アニメも2017年から新プロジェクトがスタートだと。

 

アニメ、見たーい!

 

でもイラストどんなのかなぁ。

 

あと、始めの歌と終わりの歌がもう少し派手なのがいいな!笑

 

前の歌、めっちゃ渋かったから。

 

前のアニメは100話以上あったけど、同じくらいあるのかな?

 

30分×100話で50時間以上かかるわ。

 

1日2時間見たって1カ月かかるよ。

 

楽しみ~。

 

 

 

あっ、そういえば。

 

いまネットで銀河英雄伝説を検索してたら、小林智美さんのイラストを描いてたことがあるっていう記事があるんだけど、ほんとなのかな?

 

すっごい見たいんだけど!!

 

 

≫ 続きを読む

2015/12/16 イラスト   ki rara

「召喚先を選ばせてください。」の扉絵詐欺

「召喚先を選ばせてください。」のindexページに掲載するイラストを作成しました。

 

はい、扉絵詐欺です。

 

こんなシリアスな感じではないですね。

 

ただただ魔王をイケメンに描きたいと思っていたらこうなりました‥‥。

 

 

≫ 続きを読む

2015/12/15 イラスト   ki rara

FF7リメイクが楽しみ

 

 

FF7がリメイクされて、PS4でよみがえるらしい。

 

ザックス出てくるかな。

 

楽しみ。

 

スクエアエニクスのサイト(http://www.jp.square-enix.com/ffvii_remake/)でトレイラーを見たけど、すっごいリアルになるんだね。

 

がれきをくぐったりって、ほんとにあるのかな‥‥。

 

 

≫ 続きを読む

2015/12/12 イラスト   ki rara

「イラスト」「オリジナル」「小説」「マナー」

 

「イラスト」 「オリジナル」 「小説」 「マナー」

 

ぽちっと検索を押しました。

 

なにが知りたいかというと、

 

「投稿されている他の方のオリジナル小説で、すごく好きな小説のイラストを描きたいなぁと思うんだけど、その場合の許可はどのようにとったらいいのか。あと、そのときの連絡方法などのマナーはどうなってるのか」

 

 

小説やイラストをかいているかたに知り合いがいないので、唐突に連絡をして「描きました~」とか失礼じゃないのか‥‥グーグル先生に聞いてみようと思ったのですが、あんまり答えはありませんでした。

 

どうなんでしょう。

 

 

あー、読んだ小説が頭の中でぐるぐるしてるぅ。

 

描きたいな~。

 

ダメかなぁ‥‥ちらっ

ちらっ

 

 

≫ 続きを読む

2015/12/08 イラスト   ki rara

PHOTOSHOPをインストール→挫折

 

ペイントツール「SAI」の試用期間がいよいよ終わりなので、

 

PHOTOSHOP と ILLUSTRATER をインストールしてみました。

 

見てみたら、こちらも30日間の試用期間があるようで。

 

始めるにしても、想像していたよりも高くなさそう。

 

というよりも、昔みたいにソフトを買うんじゃなくて、月々いくらで使用できるらしい。

 

安いものだと、980円‥だったかな。

 

とにかく、いきなり10万円っていうことはない。

 

いざ使ってみたら、難しい!

 

とてもじゃないけど、使いきれる気がしない。

 

画像をズームするボタンや、一つ戻るボタンさえ見つからない。

 

というわけで、ペイントツール「SAI」をこれからも使わせていただくことにします。

 

 

≫ 続きを読む

2015/11/29 イラスト   ki rara

SAI or PHOTOSHOP

 

ペイントツール「SAI」の試用期間が終わりに近付いています。

 

これが終わってしまったら、また「Pixiv」ですけど、やっぱり「SAI」よりも線がぼやけてしまう。

 

5,000円なら出せばいいのに。

 

ですよね~。

 

ところでイラスト投稿サイトの「pixiv」って知ってますか?

 

みなさん、めっちゃ絵がうまいんです!

 

投稿イラストの描画ツールを見てみると、

 

Photoshop

Photoshop and SAI

Photoshop

Photoshop

SAI

Photoshop

‥‥

 

と、まぁPhotoshopの人が多いんです。

 

Photoshop‥‥気になる。

 

なんだか敷居が高いというか、初心者が扱いきれるものかしらと思ったり、でもせっかくだったら汎用性の高そうなPhotoshopを、とか考えたまま、時間が経ってしまいました。

 

そもそも、PhotoshopってなんだかクラウドとかCCとか、用語がよく分からないんですよね!

 

≫ 続きを読む

2015/11/24 イラスト   ki rara

「伯爵夫人も大変なんです。」のイラストを掲載しました。

「伯爵夫人も大変なんです。」のindexページを作るためにペイントツール「SAI」でイラストを描きました。

 

が。

 

どうもね、突っ込みどころ満載の絵になりまして。

 

伯爵は、

・1996年の映画「十二夜」に出てくるオーシーノ侯爵(トビー・スティーブンス)のような短髪オシャレな男性

・高校時代に使っていた浜島書店の世界史詳に出てくる奴隷貿易の資料に描かれた男性(↓下図)

 

を想像していたんですけど。

 

実際出来あがったのは、コレ↓。

伯爵

バーに行ったら酔っ払いに「よー、色男。」とかいって絡まれそうな風貌になりました。

なぜ‥‥。

夫人、こんな優男にだまされてはいけませんよ。

 

あれ?

ふ、夫人、その髪型と服装は‥‥?

伯爵夫人

それがね、彼女の顔を描いて、いざ髪型に取りかかったら、どんな髪型も似合わなくて。

「とりあえず」で描いたもじゃもじゃブロッコリーな頭がそのまま採用になりました。

 

服装についても同じ。

エリザベス1世ですか?ってくらいの襟をしています。

どこかで見たことあるな、と思っていたら、ピーマン。

ピーマンを内側から見たときの繊維って、こんな模様をしています。

ピーマンの繊維

 

小説の時代背景では、宮廷文化は別に盛んではないですからね。

こんなに着飾らなくてもいいんですけど。

 

以上、突っ込みどころ満載の「伯爵夫人も大変なんです。」でした。

 

≫ 続きを読む

2015/11/18 イラスト   ki rara

 最終更新日 2016/01/31

 最終更新日 2016/12/25