伯爵夫人も大変なんです。

R-15 2015/09/16 ~ 2016/01/31

使用人に手を付けまくる浮気夫。そのせいで、女の使用人たちがわたしの言うことを聞いてくれない。あー、やってられない。夫はなにもするなと言うけど、わたしはいろいろやることがあるんですよ。

領地編

  伯爵夫人も大変なんです。

  使用人に目を光らせます。

  収入源は守ります。

  領地を見回りします。

  親元へ返します。

  友人に使用人を斡旋してもらいます。

  駄犬は使えません。

  夫の機嫌が悪いです。

  男はみんな怪物です。

  若者は働き手です。

  去年の帽子は流行遅れです。

  夜の書斎は開かずの間です。

  執事は苦労が絶えません。

  盗みの犯人を探します。

  タラシは口が上手いです。

  出会いは意図的です。

  父の使いは追い返します。

  怒りが爆発しました。

  夫婦の問題です。

  逃げ道をふさがれました。

  父の説得はコツが要ります。

  言葉を尽くしても逆効果です。

  無防備な姿は感動ものです。

王宮編

  母は貴婦人の鏡です。

  隣に寄り添って座ります。

  第三者から聞く話は真実味があります。

  男の純情の使い分けは難しいです。

  生命の力強さを感じます。

  疑わしければ問いただします。

  母后陛下に面会しました。

  脂粉の匂いが鼻につきます。

  護衛が付きました。

  サロンの主催者に会いました。

  イカレた女は友人です。

  髪飾りは宝石箱の中です。

  媚薬を盛ります。

  母へ報告します。

  夫は情熱的に語ります。

  護衛はお腹を見つめます。

  母后陛下は離宮へ行きます。

  指輪を夫に見せます。

  真夜中の訪問者です。

  緊迫した状況です。

  家令を呼びます。

  二人は膝を突き合わせます。

  護衛ははにかみます。

  新たな一面を見つけます。

  寝物語は夫の過去です。

  欲しい答をもらいます。

  さらに欲しい答をもらいます。

  夫は耳を赤らめます。

  話せば話すほど分かりません。

番外編

  ある使用人の独白

  ある母親の独白

  ある伯爵の独白

 最終更新日 2016/01/31

 最終更新日 2016/12/25